市からのお知らせ

神戸・里山企業スクール運営業務委託事業者の募集

本市の農村地域の人口は減少傾向にあり、空家や耕作放棄地の発生が課題となっている。そのため、農村地域に新たな人を呼び込み、地域を維持・活性化していく取り組みが必要となっている。
一方で、近年、農村地域への移住に関心を示す都市住民が増加しており、都市地域に近接した本市の農村地域のポテンシャルは高い。そこで、農村地域での起業や就農、定住を希望する者を対象に、農村地域での「暮らし」と「しごと」を学ぶ「里山起業スクール」を開催する。
このたび、農業生産をはじめ、食品加工、飲食業などの里山資源を活用した多角的な経営やIT、デザイン等の他業種との連携をつくりながら、新たな起業につなげる運営事業者を募集する。