市からのお知らせ

まちなかで農に触れる 平野コープ農園オープンファームの開催

神戸は山と海に囲まれた立地から豊かな農水産物が生産されています。市では、このポテンシャルを活用し、食でにぎわい食で人々が集うまち「食都神戸」を推進しています。
その一環で、都会で農に触れる機会を創出し、「食べること・育てること」に対する市民の関心を高めるため、誰でも収穫できる果樹や野菜等を育てるエディブルパークの実証実験を行っています。
その一つである「平野コープ農園」にて、みなさまに広く取組を知っていただくオープンファームを開催します。また併せて、各々で栽培が楽しめる学びの広場(農園)の春の利用者を募集します。

1.平野コープ農園

2021年に兵庫区の平野展望公園内に設置したエディブルパークです。
誰もが自由に楽しめる「コミュニティ広場」と、農家の指導を受けながら栽培や収穫を楽しめる「学びの広場」で構成されています。
管理・運営:平野コープ(任意団体)

2.オープンファーム概要
活動日の様子を一般公開し、農家による栽培講座や農園ツアーを実施します。
(1)日程:2024年2月18日(日曜)
(2)内容
【第1部】
時間:13時00分から15時00分
場所:平野コープ農園(兵庫区平野町350 平野展望公園内)
内容:①栽培講座
   普段の活動日を一般公開し、若手農家から夏野菜の栽培方法(支柱の立て方、品種選び、苗の作り方)、害虫・害獣対策について学びます。
   ②農園ツアー
   平野コープ農園の利用メンバーによる農園ツアーを行います。平野コープ農園で採れたハーブティーの振る舞い(無料)を予定しています。
参加費:無料
【第2部】
時間:15時00分から17時00分
場所:わびすき(兵庫区上祇園町11―6 102)
内容:①平野コープ活動報告会
   ②質疑応答・座談会
参加費:第1部の参加者は無料。第2部のみの参加は有料(300円)
(3)主催:平野コープ・神戸市

3.平野コープ農園 春の利用者募集
学びの広場の利用者を募集します。利用者が集まって農作業を行う活動日のうち、月2回は農家による指導を受けながら野菜等を育てたり、コミュニティ農園の手入れを行っています。
(1)利用期間
2024年3月1日(金曜)から2024年8月31日(土曜)
(2)募集期間
2024年2月1日(木曜)から(定員になり次第受付終了)
(3)応募方法
応募フォームから必要事項を入力してください。
https://docs.google.com/forms/d/1ixxhDPefdfOBaEHQC_1hEv7k6ikEVYKAh4okjUr6d-k/edit
(4)その他
応募にあたっての注意事項や共益費等の詳細は、平野コープ農園のインスタグラムア
カウント(hirano_coop_farm)の投稿をご確認ください。

4.チラシ